2017年8月10日木曜日

弐屋


連休前の木曜日。
たまってる仕事を片っ端から処理しているのに、
次から次へと舞い込んできりがないので、
いったんお昼休みで強制的に休止モード。
今日もまた九段下方面へ。




実は、この先数メートルのところにある
お店を目指していたのだけど・・
なんだか雰囲気よさそうなのでこっちに変更。
入れ口も遠慮がちにひっそりとメニューが出ているだけ。
この感じがかえって気になる。

東京大神宮からだと8分くらいは歩くかな。
九段下なら5番出口から2分程度。




メニューはどめも魅力的。
ハンバーグに決定。




一人の場合は、
カウンターに手前から詰めて座るシステムのようで
手前三人目に座りました。



前を見ると、いろんな芸能人のサイン色紙が。

中村珠緒と松平健は、写真とテプラがそれぞれあってわかった。
けど、それ以外は誰が誰なのかわかんない。
いつも思うんだけど、芸能人の色紙とかって
ゴニョゴニョした文字書いてるだけで
誰だか説明がないと全く価値も意味もない気がします。。




ご飯は大盛り無料なので、大盛りにしてみました。
ここ、まじうま。レベル高いです。
派手な看板も出してないし裏通りにひっそりとある感じなのに
次から次へとお客さんがきてあっという間に満席。
11時半過ぎに入ってよかった。

ごちそうさまー
またきたいです。

2017年8月8日火曜日

麺徳



場所はこちら。
東京大神宮からだと、道路渡るから6分くらいかな。
メトロ飯田橋のA5出口と九段下7番出口の真ん中くらい。




店の中から。
11時半だけどお客さんがつぎつぎ入る。
もしかしてこの近辺にある行列店、つじ田と同じ系列なのかな?




色々ありますが、わると強気の価格設定な気がします。
店前にポスターが出ていた柚子胡椒めんにしました。




裏にはおつまみメニューも。
夜はお酒のみながらラーメン?なのかな?




ノリで囲まれてきました。
とんこつって感じのとんこつラーメンに
柚子胡椒の味がピリリときいてる感じ。
替玉を一玉120円と
さらに半玉70円頼みました。

おなかいっぱい。

2017年8月7日月曜日

ターリー屋 九段下店


午後いちで、たまプラの先の取引先でミーティング
なので、11時に出て早いお昼ご飯を。
たいていの店が11時半〜営業なので不安だったけど・・

あいてるところ、ありました。




前から気にはなっていたカレー屋さん。
場所はこちら。
九段下駅5番出口から15秒。
東京大神宮からだと10分くらいは歩くかな。




店内はこんな感じ。
さすがにこの時間、最初の客ってことで店内はガラガラでした。




メニュー表を撮るの忘れましたが、
キーマカレーとカボチャ味なんとかなんとかってのを注文。
830円だったかな。

ナンorライスを選べます。
ナンはお替わり可、ライスは大中小選べた気がします。
カレーの方は、とろみが少なくスープのような感じ。




言えばエプロンも貸してくれる。
紙のすぐ切れちゃうやつじゃなくて、首から下げる
黒いしっかりした素材のやつ。

これなら商談前でも安心です。

ごちそうさまー。

2017年8月3日木曜日

上等カレー


今日も昼休みに病院へ。
入院している子どもの面会です。
妻が24時間付き添いなので、
お昼ごはんと夕ごはん&シャワーに抜ける間、私が一時交代なのです。

と、その前に腹ごしらえ。
人間、疲れているとカレーが欲しくなるらしいです。
疲れてるのかも知れません。

名前が素敵なカレー屋さんがあったので
ここに決めました。




場所はこちら。
東京大神宮からだと5分くらいかな。
メトロ飯田橋ならA4出口のまんまえです。
JR飯田橋なら東口がわかりやすいかな。




入口の券売機で、食券を買って渡すシステム。
松屋とかとおんなじあれですね。




店の中はこんな感じ。

色の使い方きれい。
ここのお店のレイアウト・デザインをした人の
感覚、いいなぁと思わせてくれます。




ちなみに、本棚に見えるのは、実は絵です。
奥行きを感じさせ広くみせてくれてます。




エブフライの乗った大盛りを頼みました。
最近、カレー屋といえばこの前入ったアオキの他は
いつもココイチばかりだったのでちょっと新鮮な感じ。
海老はおいしかったです。
(大盛りちょっと多すぎた・・)




次回使えるクーポンをつけてくれました。
こういうところのup sellというかバイラル・マーケティングというか、
すばらしいですね。

クーポンは職場の後輩に譲りました。

ごちそうさま。

2017年8月2日水曜日

東京大神宮へ




ちょっとお賽銭をあげに東京大神宮へ。




神社なのに盆踊り?
ちょっとよくわかりませんが
何かのイベントのようです。




帰りがけにもう一度パシャリ。
提灯に明かりが灯っていました。


XI’AN 飯田橋店 (シーアン)


お昼休みに病院に行って
その帰りに遅いランチ。




いつも混んでいる印象の中華料理に入ってみました。
そういえばココまだ入ってなかった。

東京大神宮からだと3分くらいかな。
メトロ飯田橋ならB2a/B2bがわかりやすいと思います。



店の中はこんな感じ。



目の前に大きなガラス窓の厨房。
ここで色々作ってるみたいです。
料理によっては、中華鍋で火をボーボーやってるところも、
きっと見れるのかも。



メニューはこんな感じ。
刀削麺がウリなのかな。
でもあんまり好きじゃないんだよな・・



裏をみると他にも色々。
担々麺とかが多いですが、麺以外もあるかな?



小柱となんとかのなんとかなんとか というのを頼みました。
スープとご飯はお替わり自由らしいです。
スープは味が濃いめでちょっと好きじゃなかったけど
小柱のなんとか の方はまあまあな感じでした。

ごちそうさま。

2017年7月28日金曜日

リバージュ イソヤマ


職場から遠くない場所に、まだ入っていない場所がありました。
良さそうなフレンチ。ちょっとこれは期待できます。



東京大神宮から3分程度。
JR飯田橋なら西口、
メトロ飯田橋ならB2a/bもしくはA4がわかりやすいです。




階段を登って三階へ。




12名の予約が入っていたらしく
テーブルセッティングされていました。
さすがはフレンチ。雰囲気はとてもいい感じです。

ほんとはランチコースにしたいところだけど、
お昼休みであまり時間ももないので、
ビジネスランチ、ステーキプレートセットを注文。




まずは冷製スープ。
上品なお味。




そしてこれがステーキプレート。

色がとっても鮮やか。
しかもとっても美味しい。
さすがはフレンチ。
細かいところ、手がこんでます。




食後のコーヒーとデザート。
これまたとっても美味しい。

カフェイン制限も今日はお休みしました。

次回またゆっくり休憩時間が取れるときに
ランチコースを食べにきたいです。

2017年7月27日木曜日

家家家 飯田橋店


やむを得ず残業。
家帰ると日が変わりそうな感じなので、
仕方なく夕飯も飯田橋近辺で。

飲み屋じゃないお店といえば、
ファミレスか牛丼チェーン店か、ファーストフードか・・
あとはラーメン屋。



家系ラーメンに入ってみました。
東京大神宮からなら3分程度。
JR飯田橋は東口でも西口でも3分程度。



そもそもこってりなんだけど、
少しでも胃に優しいものをとキャベツラーメンを頼んだ。
麺は普通、味は普通、油は少なめ。

にしたけど、
味は薄めにすればよかった。
濃すぎてしょっぱくて辛かった。。



ご飯いかがですかと聞かれて・・・
誘惑に負けて小ライスを一つ。

若い頃は家系でも九州豚骨でもなんでも好きだったけど
歳のせいか、こってり系は体に合わなくなってきたかも。

特別美味しかったわけでもないし、
昼でも夜でも再訪はないかな。
食べログの評価はかなり高めなのが不思議。
好きな人は好きなのかな。

手打ちそば 膳


前回に続いて九段下方面を散策。
まだまだたくさんお店がありますね。
蕎麦屋さんがあったので迷わず入店。




場所はこちら。
東京大神宮からだと、九段下方面に歩いて10分弱くらいかな。
九段下5番出口からなら2分程度。




店の中はこんな感じ。
12時半過ぎでしたが、比較的空いてました。




そしてこれがお昼のメニュー。
天もりの穴子を選択しました。
大盛りにしたいところだけど・・300円増しなので
初回の今回は一応普通盛りで。




メニューの裏面。
オーソドックスなメニューもあります。




・・・
・・・
・・・

うまい。
ここは大当たり。
この近辺の蕎麦屋では、
自分の中でナンバーワン。

店員さんによると、
季節で使う蕎麦が変わるとか。
今回のは茨城だけど、来週あたりからは
また別のばしょの蕎麦になるとか。

良い店発見しました。

2017年7月25日火曜日

ニジール


今日も病院に行くために午後早めに仕事を切り上げる。
法務局に寄る都合があったので九段下方面へ。




良さそうな店を発見。
和食。それも根菜類を売りにしている素晴らしいお店。

中学〜高校時代、ずっとベジタリアン生活をしていた私。
根っこのものは上へ上へとアガる性質があるので
気を上げるということで、野菜は根菜類ばかりを食べていた。
そんなことを思い出しながら入店。

場所はこちらです。
東京大神宮からだと7,8分てところでしょうか。
メトロ九段下なら、7番もしくは5番。





店内はとっても綺麗で快適なお店。
多分女性好みだろうなこの感じと思ったら
女性客がたくさん入ってました。
ニジールとは「煮汁」からってことがわかります。




13:30くらいに入ったので残ったメニューは
カジキマグロの竜田揚げ一択でしたのでそれをお願いしました。




煮汁を食前酒の様に飲む様です。
うん。なんだか健康に良さそう。
一気しました。




そしてメイン。
小鉢に野菜がたくさん。
胃が疲れている時にはここの和食はとってもおすすめです。

通いたい!